個別記事のページイメージ

ブログ記事のコンテンツ

サイトの現在位置:トップページ の中の ジュン企画の看板日記 の中の ウェルカムボードを製作しました。

ウェルカムボードを製作しました。

| トラックバック(0)

ウェルカムボードこれも看板といえます!

「本日、結婚式。」


というカッコいいコピーと、それを挟んで幸せそうなお二人の写真。
そうです。


結婚式のウェルカムボードです。


結婚式のウェルカムボードというと、定番は筆記体で
「Welcome to our wedding reception」
などと書いてあります。


今回、そういった定番を崩そうとデザインを試みました。


恥ずかしながら私も(降矢ミル:♂ 35才位)、英語には弱いので
横文字が書かれていてもよく意味があんまり...。
あと、細いような崩れた文字で書いてあっても読めないし、通じない。
せっかくだから読んでもらいたい!


デザイン的には、英文は「飾り」として位置づけられるので、目的は読ませることではないんですね。
でも。
若い方たちにはそれでいいと思うのですが、結婚式は老若男女が集まる場所です。
個人の考えですが、いつもお話できる同年代の方も大事ですが、それ以上に冠婚葬祭などでは年上の方に敬意を払いたいのです。


なので。
そういう場ではやっぱり年配の方に配慮したデザインをしたかったのです。


welcomeboard.png


幸せそうな新郎新婦二人が向かい合う写真。
一言で、すべてを語ってしまうキャッチコピー。


都合で、私服のときしか撮影できなかったので、補足する意味で
「寿」
の文字。


そしてデザインする上でこだわっているのが、やはり和の表情をどこか出したかった。
式がチャペルであろうとなんだろうと、日本人ですから。


紅白がやっぱりオメデタいですよね。
白の背景に紅色の寿。(日の丸も意識してます)


フォント(書体)も均整のとれた、流れるような表情の美しさには定評がある、リュウミンを使用しています。
こういった場にとても似合う、美しい書体です。


今回、新郎新婦の自己紹介のパンフレットも制作させていただいたのですが、(次回紹介)
特に余白のデザインを心掛けました。


白無垢、白のウェディングドレス...。
それらを着るのは、それまでの人生を真っ白にして、その日から新しい人生をはじめるという意味があるといいます。


そういったことも考慮してます。


幸せな二人の生活が今日からはじまります。
本当におめでとうございます。。。


ウェルカムボード02

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.jun-kikaku.jp/mt/mt-tb.cgi/89

インフォメーションエリア

看板犬ミルの似顔絵

こんにちは。
ブログ担当、看板店ジュン企画のスタッフ、降矢ミルです。
ここでしか話さないお得な情報を発信してます(かも!?)

会社の基本情報

看板店ジュン企画について

KANBAN SHOP
ジュン企画

想いを伝える看板屋!

業務内容

看板製作・設置
グラフィックデザイン
ホームページ制作
写真撮影

〒400-0853
山梨県甲府市下小河原町41-6

TEL 055-241-4849
FAX 055-242-7007

>

E-Mail:
info [at mark] jun-kikaku.jp

  

ブログに掲載させていただいている看板などの実績は、集客に必要である広告という概念から、特別に許可はいただいていません。

  

当店はもちろん、お客さまの宣伝として発信させていただいています。

  

万が一、掲載されることで不都合な問題がございましたら、お問い合わせからご連絡ください。変更、削除させていただきます。

ージの先頭に戻る