個別記事のページイメージ

ブログ記事のコンテンツ

サイトの現在位置:トップページ の中の ジュン企画の看板日記 の中の 看板のデザインは誰のため?

看板のデザインは誰のため?

| トラックバック(0)

看板のデザイン


気になる答えは...?

例えば、あなたがお店の売上を上げるために看板を発注するとします。その場合、どういうデザインを考えますか?お店の外観や内装に合わせたもの?それとも街で見かけたカッコイイ看板のデザインを参考にする?デザイナーにお任せ?


正解は一つではありませんが、ジュン企画では、そのお店を利用するお客さまの視点で考えたデザインを一つの正解の形として提案します。


実際にお店を利用するお客さまの視点に立った、"見やすい"、"わかりやすい"、などと言った「伝わる」デザインを大事にします。看板のお話ですが、ジュン企画ではホームページの制作も行っています。そのため下記ページの内容が看板のデザインにも通じると思い、ご紹介します。


サイトのデザインは54%が「好みで決定」、27%が最後に上司にひっくり返され、90%は消費者の意見を参考にせず/デザイン決定プロセス調査 | Web担当者Forum


この記事ではホームページの制作上でのお話ですが、とても看板のデザインに通じる部分があります。


調査結果によると、ターゲット消費者の意見を取り入れているのはわずかに10%のみ。90%は消費者の意見を聞かずにデザインを決定しているそうです。また、ジュン企画でも経験がありますが、大きい会社様などと取引をするさい、担当者さまとデザイナーの間でデザインを決定しても、それまで関わっていない(経過を知らない)上司の方や経営者の方の好みだけでデザインがひっくり返るということもあります。


やはりデザインというものは、実際に利用される方に「役に立つかどうか」が一番重要ではないかと思います。例えば、お店を利用されているお客さまの意見を聞いてみたり、自分でお客さまの視点に立って、「何が必要か?」ということを考えると目指すデザインの形が見えてくるかもしれません。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.jun-kikaku.jp/mt/mt-tb.cgi/135

インフォメーションエリア

看板犬ミルの似顔絵

こんにちは。
ブログ担当、看板店ジュン企画のスタッフ、降矢ミルです。
ここでしか話さないお得な情報を発信してます(かも!?)

会社の基本情報

看板店ジュン企画について

KANBAN SHOP
ジュン企画

想いを伝える看板屋!

業務内容

看板製作・設置
グラフィックデザイン
ホームページ制作
写真撮影

〒400-0853
山梨県甲府市下小河原町41-6

TEL 055-241-4849
FAX 055-242-7007

>

E-Mail:
info [at mark] jun-kikaku.jp

  

ブログに掲載させていただいている看板などの実績は、集客に必要である広告という概念から、特別に許可はいただいていません。

  

当店はもちろん、お客さまの宣伝として発信させていただいています。

  

万が一、掲載されることで不都合な問題がございましたら、お問い合わせからご連絡ください。変更、削除させていただきます。

ージの先頭に戻る