看板発注のテクニック ~データを送る

お見積もりをのさいは、設置現場、周囲の道路状況などを確認するために
それらの写真をお持ちいただくか、メールでのデータ添付をお願いしております。
看板データについてもご説明しています。
お手数をお掛けしますが、ここで紹介する点にご注意してお送りください。

山梨県内での看板のご相談の予約お申し込みは、055-241-4849までお電話にてお願い致します。看板製作、設置に関してのお申し込みの受付時間は月曜日~土曜日の9:00~18:00です。

看板製作、設置をお考えの方は、お申し込みの前にまずこちらをご覧下さい。

看板店ジュン企画トップ > 最強の看板発注テクニック > データ送信について

データを送る注意事項

お手数ですが宜しくお願いします。

お見積もりのさい必要となる現場の写真や
ご自身が用意された看板データの入稿など。
意外に多いトラブルを注意事項でまとめてみました。
お手数をお掛けしますが、一読していただけると幸いです。

写真データの送信について

写真データの送信についてのイメージ画像です。通常のコンパクトデジカメなどで撮影した画像などであれば、ほとんど大丈夫ですが、枚数が多かったり、一眼レフカメラなどといった高級なカメラで撮影した画像などは、サイズが大きくて容量が増えると
メールが届かない
などのトラブルが起きますので、送る前にデータの容量の確認をお願いいたします。
目安としては5MB(メガバイト)以内になるようお願いします。
それ以上になる大容量のデータは「宅ファイル便」やフリー(無料)の「圧縮ソフト
(圧縮・解凍メニューから無料ソフトがダウンロードできる専門サイトです。)
などを利用してお送りください。

必要となる写真

お見積もりや打ち合わせで必要となる写真は、最低でも以下の3種類の写真が必要になってきます。
この3種類に限らず、私たち看板業者が製作・施工のイメージができる写真をご用意していただけると非常に助かります。
必要となる写真のイメージ画像です。

看板データ入稿の前に

看板データ入稿の前にのイメージ画像です。看板データ(Illustratorなど)に画像などが配置してある場合は、そのデータが「リンク」されているのか、「埋め込み」されているか確認してください。
「リンク」されている場合は、リンクしている元画像が添付されていない、階層移動によるリンク切れを起こしていることが多いです。
送るデータを問題なく開けるか、今一度確認をお願いいたします。
「埋め込み」の場合は、容量が重くなりますが、リンク切れになることはありません。
ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

文字のアウトライン化

文字のアウトライン化のイメージ画像です。イラストレーターのバージョンはCS3まで対応しています。
拡張子はAIもしくはEPS形式で保存をお願いいたします。(画像を含むものはEPS形式)
文字はアウトライン化(アウトライン化とは文字情報を図形化することです。文字情報を図形化することで「フォントがない」場合に発生する可能性のある「文字化け」の問題が発生しなくなります。フォトショップの場合はラスタライズ)を、カラーモードはCMYKになっているかご確認お願いいたします。
入稿メディアは、CD-R、メールなどでお願いいたします。
メディアの中に不要なデータを入れないようにお願いいたします。
必ずバックアップを取っておいてください。
※マスターデータを入稿して、データ障害が発生した場合の責任は負いかねます。

まずはお気軽にお問い合わせください

ページトップへ

山梨県看板屋ジュン企画 ホーム

〒400-0853 山梨県甲府市下小河原町41-6 KANBAN SHOP ジュン企画

電話によるお問い合わせは055-241-4849まで